永寿デザイン株式会社

無人になったままのご実家をはじめ不動産売却を大和市でお手伝いいたします

無料査定はこちらから

安心の不動産売却を大和市から

仲介手数料以外の報酬はいただきません

    • 前へ
    • 次へ

    素早い対応を身上とする大和市の不動産売却サービス

    CONCEPT

    無人のご実家の不動産売却を大和市からサポート

    日本には賃貸や売却用の住宅を除いた空き家が300万戸以上を占めていることが明らかになっています。その背景には多くの場合に相続問題が絡んでおり、親からご実家の建物や土地を受け継いだものの既にマイホームを持っていたり、遠方に住んでいるために維持管理や活用ができなかったり、所有者の方が認知症やご病気のため売却できなかったりといった理由があることが推察されます。大和市を中心としてそうした物件の不動産売却をお手伝いいたします。
    成年後見や家族信託を活用した空き家の管理・売却や遺品整理、不用品処分なども併せて不動産売却全般をサポートし、大和市や周辺地域の皆様に安心をお届けいたします。

    丁寧で安心の不動産売却サポートを大和市で実現します

    SERVICE

    理想を形にする大和市の不動産売却サービス

    無人のご実家を売却したいとお考えなら

    無人のご実家を売却したいとお考えなら

    SERVICE 01

    神奈川県大和市を拠点に、無人のままになっているご実家の売却に関するお悩み解決をお手伝いいたします。所有権移転登記や不用品処分、遺品整理のアドバイスも含めて売却仲介を行い、不動産売却によって大切な資産が有効に活用されていくようサポートいたします。

    成年後見や家族信託のご活用もサポート

    成年後見や家族信託のご活用もサポート

    SERVICE 02

    加齢に伴って認知症を患う可能性が高まりますが、認知症で判断能力が衰えた場合には不動産の処分ができなくなり、相続が発生するまで空き家となる可能性があります。大和市を中心に成年後見や家族信託の制度を積極的に活用した不動産売却を支援いたします。

    仲介手数料以外の費用はかかりません

    仲介手数料以外の費用はかかりません

    SERVICE 03

    戸建てやマンション、アパートや土地などの売却仲介を手掛けております。宅建業法で定められている「物件価格の3%+6万円+消費税」という仲介手数料以外の報酬はいただきません。コスト面でも安心の不動産売却を実現し、大和市の皆様に笑顔をお届けいたします。

    お住まいの大和市周辺で不動産売却の情報をご希望なら

    GALLERY

    実績多数の不動産売却サービスを大和市の皆様へ

    東京都府中市紅葉丘3丁目

    東京都府中市紅葉丘3丁目

    売土地

    価格 1,780万円
    最適用途 住宅用地
    土地面積 62.00㎡
    坪数 18.75
    交通 西武多摩川線/多磨駅 徒歩4分
    設備 上水道・下水道・都市ガス・東京電力
    用途地域 1種低層
    地勢 平坦
    建ぺい率 40%
    容積率 80%
    接道状況 北4.0m 私道 位置指定有
    地目 宅地
    現況 更地

     

    柏南ファミールハイツ高柳三番館 304 3LDK

    柏南ファミールハイツ高柳三番館 304 3LDK

    中古マンション

    価格 1,280万円
    階建/階 3階建て/3階
    築年月 1992年3月(築29年6ヶ月)
    専有面積 80.05m²
    バルコニー 14.62㎡
    間取り 3LDK(和 6 洋 7.2・5.3)
    所在地 千葉県柏市高柳
    主要採光面 南向き
    建物構造 SRC
    総戸数 96戸
    駐車場 有(複数台:相談)
    駐輪場
    ペット 相談
    楽器の演奏 相談
    現況 空家
    引渡し 即時

     

    マイキャッスル三ツ境 

    マイキャッスル三ツ境 

    1棟アパート

    価格 21,800万円
    階建/階 5階建て
    築年月  
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

     

    「想い」に寄り添う大和市発の不動産売却サポート

    STAFF

    安心の不動産売却で大和市の皆様のお役に立ちます

    茂好 洋一(しげよし ひろかず)

    メッセージ
    出身と過去の居住地
    自己紹介します。茂好洋一(しげよしひろかず)と申します。
    ひとりで不動産屋を開業したので、従業員はいません。
    父親(亡):鹿児島県出身
    母親(特養入所中・元気):沖縄県出身
    嫁:神奈川県大和市出身
    自分:東京都府中市出身 今年54歳になります。
    0~32歳:東京都府中市居住
    33歳:千葉県船橋市の会社の寮に引越し
    37歳:千葉県千葉市に引越し
    44歳:埼玉県川口市に引越し
    49歳:横浜市に引越し
    今は神奈川県大和市。
    2021年1月に事務所から歩いて10分くらいの中古マンションをニコニコ現金一括払いで購入しました!
    経歴
    【1991年3月】成城大学 卒業
    【1991年4月】キヤノン販売(株) 入社 コピー機の直販営業
    【1993年】マッキントッシュを中心とした事務機器などの直販営業
    【1995年】スキャナー商品 IT関連企画部門へ異動
    【1996年】複合機関連 営業サポート部門へ異動
    【2004年】宅地建物取引主任者 資格取得
    【2014年】マンション管理士 資格取得
    【2014年】キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ(株) 出向
    【2015年】埼玉県マンション管理士会 入会
    【2015年】BPO事業 江戸川区役所 文書交換室・印刷室 責任者就任
    【2016年】管理業務主任者 資格取得
    【2020年】ITパスポート 資格取得
    【2020年】キヤノンマーケティングジャパン(株) 早期退職
    【2021年】永寿デザイン株式会社 開業
    ひと言・・
    いまは亡き父親の勧めで宅建の資格を取りました。
    それは自信につながって、本業の仕事にも良い影響がありました。
    それ以来、不動産業に興味を持つようになり「マンション管理士」の資格を知りました。
    難しそうだと思ってましたが、2回目の試験で合格できました。
    マンション管理士会の存在を知り、入会してみました。

    そこで、不動産業界の方々との人脈ができて、さらに興味が増しました。
    定年退職したら小さな不動産屋を開業しようと思い続けてきました。
    コロナで自分の時間も増え、よくよく考える時間がありました。
    早期退職プログラムで53歳がいちばん有利だということも知りました。
    そこで退職して、ひとりで不動産屋を開業することを決意しました。
    大きな成功を望んでいるわけではありません。
    ほそぼそと、人の役に立つ、喜ばれる仕事をしていきたいと思います。
    ニッチな事業形態を思いついたなと我ながら思ってます。
    もしも、、うまく行ったら人を雇うことも考えようかなと思っています。

    閉じる

    丁寧な回答で大和市周辺の不動産売却に安心をプラス

    Q&A

    実家の所有者である父親が認知症の診断を受けました。別の病気で入院しているのですが、病院の費用を支払うのに父親の口座の暗証番号など誰も聞いていません。父親の印鑑と通帳を持って銀行に行って事情を話してお願いすれば口座のお金はおろせるのでしょうか。
    認知症の診断を受けると、原則、すべての契約行為ができなくなります。家族が銀行のお金をおろすこともできません。銀行口座は凍結されます。もし、銀行口座が凍結されてしまった場合は「成年後見人制度」を利用して「後見人」に指定された人のみが財産の管理をすることができるようになります。
    成年後見制度は、弁護士や司法書士などが「後見人」に指定されると月2万円~3万円程度の費用が掛かると聞きました。一度制度を利用すると「認知症が完治する」か「相続が開始」するまでは途中でやめられないということも聞きました。ほかに何か良い方法はないのでしょうか?
    認知症になってしまってからは、他の手立てはありません。認知症になる前であれば、「任意後見制度」「家族信託」という「成年(法定)後見制度」を回避することのできる方法があります。
    築古でもう使えそうにない戸建ての実家を売りたいのですが、解体工事をしてから売った方が良いですか?そのままでは売れませんか?
    「現況建物有」として土地の価格のみを売却価格に設定すれば、もちろん売却は可能です。ただし、解体工事費用を差し引いた売却価格にする必要があります。注文住宅を建てるために買おうとしている購入希望者が組むローンには、解体工事費用が組み込めないケースが多いようです。解体に大きな金額がかかると思われる戸建てであれば、解体しておいた方が購入希望者の候補は多くなります。

    軽いフットワークで大和市周辺での不動産売却をお手伝い

    ACCESS

    誰も住んでいないご実家の売却をはじめ不動産売却のあらゆる側面を支援する充実のサービスを大和市から展開しております。「メリット・デメリットを客観的に判断したい」「専門家のアドバイスがほしい」とお考えでしたらぜひお気軽にご相談ください。笑顔を意識した丁寧な接客対応と素早い業務遂行で大和市周辺の皆様の不動産売却をサポートしてまいります。

    永寿デザイン株式会社

    永寿デザイン株式会社

    電話番号
    046-240-8074
    FAX番号
    050-3510-8973
    所在地
    〒242-0017
    神奈川県大和市大和東1-7-22 ますみビル701
    営業時間
    10:00 〜 18:00
    定休日
    火,水,祝

    ご希望どおりの不動産売却を大和市でお手伝いいたします

    ABOUT US

    無人のご実家の不動産売却でお困りの方を大和市からサポート

    総務省が発表している「住宅・土地統計調査」によりますと、800万戸を越える空き家のうち賃貸用または売却用の住宅を除いた「その他空き家」が300万戸以上あるようです。例えば、「相続に伴ってご実家を受け継いだものの誰も住む計画がない」「建物が古いため賃貸経営ができない」「遠方に住んでいるため維持管理ができない」「所有者である親が認知症になったため処分できなくなった」など、空き家が増えている背景には様々なご事情があるに違いありません。
    大和市を拠点としてそのような問題を解決に導くための不動産売却サービスを展開しており、特に無人のご実家に対応する丁寧なサポート体制を築いてまいりました。無人になっている物件の不動産売却には、売却意思のある方への所有権の移転登記が大前提となりますが、家族信託や成年後見制度の活用についてもアドバイスしております。また、大和市周辺での不動産売却に伴う不用品処分や遺品整理についてもネットワークを活用してサポートいたします。
    仲介手数料以外の報酬を頂戴せず、コスト面でも安心の売却となるよう大和市で手厚いサービスをお届けしてまいります。

    丁寧な不動産売却サービスで大和市の皆様の想いに寄り添います

    相続した空き家の売却、高齢者施設へ入所されたり認知症になったりして処分が難しくなっているご実家の売却を丁寧にお手伝いしております。神奈川県大和市を中心とした地域にある戸建て住宅や土地はもちろんのこと、アパートやマンションといった幅広い物件の不動産売却を仲介しておりますので、「売ろうかな」「売りたい」とお感じになった時にはぜひお声がけください。相続以外にも現在のお住まいからの買い替え、離婚や転勤、住宅ローンの返済が行き詰まった場合など、それぞれのご事情に合わせて丁寧にサポートいたします。
    これまで大切に守ってこられた不動産やご家族の思い出が詰まったご実家を手放すというご決定に際しては、単なる不動産売却を超えた複雑な想いやご不安をお感じになるかもしれません。大和市を拠点にリモートを含めできる限り対面でお客様からご相談やお問い合わせを承り、一人ひとりによって異なる想いを汲み取った上で丁寧且つ迅速な作業へと反映させてまいります。大和市エリアに根ざした厚みのある情報や販路、提携先とのネットワークを活用し、ご希望どおりの不動産売却で笑顔をお届けできるよう最善を尽くします。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。